ベルリンでの毎日で体験したこと、気づいたこと、感じたこと。生活のきろく。


by milchschokolade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

お気に入りのカード。

f0200015_6373924.jpg

こちらはOstbahnhofの蚤の市で見つけた
アンデルセンのお話のミニカード。

今回のLBLEはお気に入りの手紙&カードグッズについて書いています。
詳しくはこちらからどうぞ!


ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2012-04-25 06:40 | LBLE
f0200015_7194716.jpg

KaDeWeのクリスマスオーナメント売場。
どれも素敵ですが
その中でもひときわ目を引いたものをご紹介します。

まずはこちらのパールとゴールドのオーナメント。
f0200015_7192245.jpg

デザインが違うものもありました。上品で素敵。
f0200015_7193337.jpg


最近の定番、ガラスのボール。
細かい細工が施されていてとても綺麗です。
f0200015_720863.jpg

同じ色のトーンでも少しずつ柄が違います。
f0200015_720057.jpg


柄だけでなく留め金が星の形でかわいい。
f0200015_720262.jpg

どれも目移りするぐらい可愛いデザインです。
f0200015_7205057.jpg


こちらはボールではないですが
赤と緑の定番クリスマスカラー仕様。
f0200015_719399.jpg


シックなものもあるのですが
惹かれるのはやっぱり可愛いもの。
中でも淡いピンクのブーツは光っていました♪
f0200015_7203348.jpg

赤いハイヒールも可愛かった。
f0200015_72122100.jpg


ジンジャーブレッド。
f0200015_7205838.jpg


どんぐりの傘部分がキラキラ。
f0200015_721671.jpg


豪華な椅子。
f0200015_7213159.jpg


サンタさんも忘れずに。
もみの木部分だけ別素材で細かい作りです。
f0200015_7215964.jpg


たくさんの種類のカエルがいましたが。。
f0200015_7222374.jpg

f0200015_7224323.jpg

f0200015_7241143.jpg


私の一押しはこちら。
f0200015_7232659.jpg

ピンチで留められるようになっています。
王冠をかぶっているので「かえるの王様」でしょう。
f0200015_7235189.jpg


オーナメントを見ていて
一番びっくりしたのはこちらのキュウリ。
f0200015_7225939.jpg

オーナメントできゅうり!?!
そしてお値段みてまたびっくり。28ユーロ弱。
他のオーナメントの中、群を抜いて高いお値段。
なぜ?と思ったら、、本物スワロフスキー使用との説明書き。
なるほど〜。でも買う人いるのかな。。。

定番の天使の他に
f0200015_724275.jpg

白雪姫などの童話キャラクターもたくさんいて
f0200015_7244968.jpg

キュウリも含めてオーナメントは
何でもありなんだなぁと実感。

表情が穏やかで素敵なお祈りする子ども。
f0200015_7251728.jpg


ついにクリスマスイブを迎えて
ベルリンの町はいつもより静か。
一日中教会の鐘が鳴っていて
今日が特別な日だと感じさせられます。

どうぞ良いクリスマスをお過ごしください〜♪


ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2011-12-25 07:56 | 雑貨
f0200015_4412631.jpg

妹と母がベルリンに遊びに来てくれました。
一週間だったので本当にあっという間。
でも一緒にクリスマスマルクトやお店をうろうろ出来て
楽しかった♪

寒いけどクリスマスの前の今の時期は
街のイルミネーションが本当に綺麗で
活気もあっておすすめです。

さて、今回母や妹のお土産を
一緒にラッピングしました。楽しかったです。

この時期、デパートなどでは特設会場が設けられ、
プレゼントをラッピングをしてくれるのですが
どこも驚くほど長蛇の列。
とてもお願いなどできませんでした。


ドイツではプレゼントをする場合、
ラッピングがとっても重要なので
セルフラッピング用品が豊富です。
(お店でお願いすると残念ながらあまりうまくないのですが。。)

プチプライスでもセンスのいいかわいいものもあって
それを見つけるのが結構楽しい。

それに包装紙やリボンを合わせて
ラッピングするのって好きです。

いざという時に
いつでもさっとお家でラッピングができるように
我が家もいくつかリボンや包装紙を常備してます。
f0200015_4413892.jpg

かわいい文具屋さんで買ったものもあるけれど
おすすめはドラックストアーのRossmanndm

結構かわいいものがお手頃価格で売られてます。
今持っているものはRossmann率高し。

そうそう、ラッピンググッズでおすすめなお店
まだありました。Maec geiz
お手頃価格で何でも売っている雑貨屋さん。

その時々で売っているものが違うので
掘り出し物、結構あります。
今回見つけたのはこちらのてんとう虫クリップ。
f0200015_4414885.jpg

10個入りで99セント。
f0200015_4415883.jpg

こちらはトナカイクリップ。6個でこちらも99セント。
f0200015_442754.jpg


あと、ラッピングに重宝しているのは
日本から持って帰ってきたマスキングテープ。
ドイツでも人気があり、お洒落な雑貨屋さんなどで売られています。
f0200015_4421848.jpg




ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2011-12-18 05:31 | お気に入り
f0200015_134816.jpg

最近はまっているもの。
1814年創業、ハンブルグの老舗メーカーL.W.C. MichelsenのRum Kandis。

ジャマイカ産のラム酒に氷砂糖が漬けてある一品。

紅茶やコーヒーに1、2匙入れるとラム酒の優しい香りが
ほのかに香って抜群に美味しくなります。
f0200015_163597.jpg


L.W.C. Michelsenには
ラム酒と氷砂糖のみというオリジナルのRum Kandisの他に
ブラウンラム酒を使った物やアマレット酒に漬けたもの、
お酒は入っていないアールグレイ風味やローズ風味の氷砂糖漬けなど
ティータイムを楽しむ商品がたくさん。

一番のお勧めはRum Kandis mit Vanille。バニラ入り。
バーボンバニラが一本丸ごと入っています。
f0200015_141725.jpg


蓋を開けるとラムとバニラの甘い絶妙な香り。
ストレートティーに混ぜても、ミルクを入れてたものでも
美味しいです。コーヒーにももちろんOK。
赤ワインポンチ(赤ワインにフルーツやスパイスが入った物)に
いれるのもいいらしい。

今日はお友達からいただいたダルマイヤーの紅茶とともに。
f0200015_165167.jpg

セーロンティーにドライパイナップルやひまわりの花びら、
バラの花びらが入っていて見た目も素敵でお味も美味しいお茶。
f0200015_17075.jpg


氷砂糖がキラキラ光って見てるだけでも幸せな一品。
f0200015_164474.jpg


カールシュタット(Karstadt)の食料品売り場にはあります。
日本でも輸入食品を扱っているお店(カルディとか)には
置いてあるそうです。

これからの冬のティータイムにぴったり。
ぜひお試しあれ。

ブログランキングに参加し始めました!
ぽちぽちっとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2011-11-09 01:46 | お気に入り

かわいい靴下。

f0200015_21441024.jpg

かわいい靴下、発見しました。
色合いが絶妙。柄がすてき。
[PR]
by milchschokolade | 2011-08-28 21:45 | 雑貨
f0200015_5353130.jpg

通常ドイツの劇場は毎年9月から新しいシーズンが始まり
7月に終わります。
8月末までの1ヶ月半から2ヶ月間はどこの劇場も夏休み(閉鎖)。
※この時期にある公演はほとんど客演です。

私が研修している劇場も来週でシーズンが終わるということもあり
現在怒濤のスケジュール。
忙しいのは公演のための準備ではなく、
毎日倉庫にある衣装や布、素材の整理。

今後も再演がある公演の衣装や衣装素材は
公演ごとに別の場所に保管されていますが
今シーズンで終了となった(もう再演がないもの)公演の衣装や素材は
整理されて劇場内の倉庫に格納されます。

そしてプラス今回は
溜まりにたまってぐちゃぐちゃになっている衣装・素材倉庫を
棚を動かしたり場所を変えたりしながら、大幅なリフォーム、
お引っ越しをしています。
最後の2週間にまとめてしなくても。。と思ってしまいますが、
まあ綺麗に整理されて使いやすくなるのを見るのは気持ちがいい。
でも朝から夕方までひたすら整理整頓、引っ越し作業は
かなり体力を消耗します。

洋服なら一つずつ寸法を測り直して
サイズ別に収納していき、布も寸法を測り直してたたみ直し
種類別に収納。単純作業が大変です。。

というのもあって
疲れが溜まっていて、最近ぐったりしてます。
さすがに今週の金曜日は
ゆっくりお風呂にはいってリラックスしようと
入浴剤を買ってきました。

選んだのはDresdner Essenzのもの。
Dresdner Essenzは1910年創業のドレスデンにあるメーカー。
エッセンシャルオイルを使った製品を主に作っています。
f0200015_535048.jpg

リラックス効果のあるラベンダーオイルの入ったものをチョイス。

バスタブにお湯をはって、パラパラと入れると
ふわっとラベンダーの良い香りがバスルーム全体に広がります。
f0200015_5355392.jpg


Dresdner Essenzのものでお気に入りは
ローズとラベンダーのエッセンシャルオイル入りボディー・マッサージオイル。
アボカドオイルとビタミンEも配合されています。
すごく良い香りで、お風呂上がりの保湿ケアに使ってもいいし
マッサージに使うと良い香りに癒されます。
f0200015_682428.jpg

たっぷり入っていてお値段もお手頃なのも嬉しいところ。
5ユーロちょっと。

夫もLUSHで入浴剤を買ってきてくれました。
f0200015_5361989.jpg

選んでくれたのはこちらの二つ。
f0200015_5363738.jpg

マンゴーの香りのバスメルツと、
泡風呂が作れる虹の向こうにというバブルバー。

バスメルツにはカカオバターとアーモンドオイルが使われていて、
お肌を保護して、お風呂上がりはしっとりさせてくれるそう。

右側の虹の向こうにというバブルバーは、
「オズの魔法使い」のテーマ曲の『Over the Rainbow』から
インスピレーションをうけて誕生したバブルバーとのこと。

一ヶ月半の夏休みまであともう少し。
がんばります。
[PR]
by milchschokolade | 2011-07-11 07:16 | お気に入り
f0200015_4344873.jpg

先日お友達に誘っていただき
ポーランドの陶器の街、ボレスラワビエツ(Boleslawiec)に行ってきました。
ベルリンでも市場に出ていて(その時の記事はこちら)前から気になっていた食器です。

ボレスラワビエツはベルリンから車で3時間ほどのところにあります。
今回はお友達が事前に色々お店を調べてくれていて
たくさんのお店に行け、至れり尽くせりの旅でした。
お友達に本当に感謝です!ありがとう。

こちらはボレスラワビエツに行く途中で寄った
小さなお店で見つけた小鉢。
f0200015_4365076.jpg

ボタン。
f0200015_4395279.jpg

小さなピッチャー。
f0200015_4404953.jpg


ボレスラワビエツの街には、密集してお店や工房が並んでいて
お店によって柄や形など置いてあるものが微妙に違います。
たくさんある中からどれを購入するか、本当に迷いました。
f0200015_4412229.jpg


どのお店にも大抵ある定番の柄はこちら。
f0200015_4454592.jpg

f0200015_4444118.jpg

f0200015_4478100.jpg

f0200015_514625.jpg

この定番柄もお店によって食器の形や薄さ、
藍色の濃さが違っていて面白いです。

こちらのお店は壁も定番柄のドットでした。
f0200015_4481066.jpg


ティーストレーナーと蓋とスプーンが付いた
ティーカップセット。
f0200015_4484646.jpg


かわいいブタの貯金箱。
f0200015_4503453.jpg


ブタ型の食器。
これはハックペーター(Hack Peter)入れ。
※ハックペーターは豚肉のタルタルステーキみたいなものでパンに付けて食べるのが定番。
f0200015_451538.jpg


これは私が買おうか迷った食器セット。
この藍色だと和食にも合いそう。下に大皿が付いています。
f0200015_4544696.jpg

柄違いもあります。
f0200015_452561.jpg


どれもかわいくて
見ているだけでも興奮します。

食器だけではなく様々なものがありました。
イースターエッグ。
f0200015_4433052.jpg

キャンドル。
f0200015_444475.jpg

時計。
f0200015_4553664.jpg

壁掛けの引き出し。
f0200015_581317.jpg

コーヒーミル。
f0200015_5122676.jpg

すず。
f0200015_5103290.jpg

ちょっとまぬけで愛嬌のある動物たち。
f0200015_4564813.jpg


どこのお店も所狭しと食器が置かれていて
その中からお気に入りを探し出すのも結構大変。
f0200015_5156100.jpg

f0200015_534977.jpg

f0200015_56376.jpg

f0200015_456040.jpg

f0200015_573298.jpg

f0200015_5105274.jpg

ここでは床にどんと鍋が並べてあります。
f0200015_5132442.jpg

とにかくお店がいっぱい。そして品数もたくさん。
目移りしちゃいます。

お値段も柄の細かさなどに比例して様々です。
そして同じ柄や形でも、形・絵の完成度や上薬の状態などでランク付けされています。
(1〜5ランクぐらいまで)

電子レンジやオーブン、食器洗い機など全てに使えるので
お友達からはしっかり使うためには
低いランクのものは避けた方がいいとのアドバイス。

こぼれ落ちそうな危険な状態で置かれているポット。
f0200015_522863.jpg

ソルト&ペッパー入れ。
f0200015_503857.jpg

ポット。
f0200015_531816.jpg

かわいらしいスプーン。
f0200015_541533.jpg

中にはこんなモダンな柄も。
f0200015_544379.jpg

リンゴ型の陶器。この中にリンゴを入れてオーブンへ。
すると簡単に焼きリンゴが作れるとのこと。
小物入れとしても活用できそうです。
f0200015_551998.jpg

かわいいタイル。
f0200015_57135.jpg


ポーランド陶器好きの妹が既に持っていた
牛型ミルクピッチャーも発見!
f0200015_584114.jpg

柄違い。
f0200015_595254.jpg

お皿。
f0200015_5451415.jpg

直径30cm以上の大皿(パイ型)。形がかわいい。
f0200015_5112165.jpg

カッタープレート。
f0200015_5115462.jpg

ケーキサーバー。
f0200015_5125292.jpg


お値段はベルリンと比べてずっとお安く良心的。
でもポーランドの通貨の桁が大きいので、
買うのをためらってしまうこともしばしば。

ボレスラワビエツは、陶器好きにとって
夢のような素敵な街。
ベルリンに戻ってきてすぐにまた行きたくなりました。
8月には陶器祭りがあるそうです。

私は定番のドット柄のティーカップとケーキ皿などを購入しました。
これで朝ご飯を食べると幸せです〜。
[PR]
by milchschokolade | 2011-06-12 06:13 | 旅行
f0200015_75401.jpg

今月はお誕生日月でした。
衣装部の研修があってお誕生日当日は1日中劇場で
あっという間に過ぎていきましたが
その後しっかりお祝いしてもらえて
幸せなお誕生日月になっています。感謝!

こちらの猫型フックは
お友達から頂いた素敵なお誕生日プレゼント。

猫のしっぽにバックをかける仕組みになっています。
ずっとバックハンガーが欲しく、探していたので
こんなにかわいくおしゃれなハンガーを頂けて幸せ♪
f0200015_731569.jpg

薄型でバックに入れて持ち運ぶのにもよさそうです。
そしてなにより机の上で一生懸命にふんばっている猫の姿がかわいい。

薄いので安定性や耐久性を心配しましたが
絶妙なカーブと角度のしっぽでしっかりと固定されていて
機能性も抜群です。
さすがイタリアを代表するメーカー・アレッシィ製。
[PR]
by milchschokolade | 2011-05-31 07:55 | 雑貨
f0200015_10620.jpg

ドイツの幸運モチーフと言えば
ブタと赤と白のキノコと四つ葉のクローバー。
このモチーフを使った雑貨はかなり見かけます。

中でも赤と白のキノコのモチーフの物は
多岐に渡っています。
こちらはキノコボールペン。
カサの部分を押すようになっていて結構かわいい。
f0200015_12677.jpg


こちらはキノコのコルク栓とキノコの栓抜き。
f0200015_133148.jpg


そして極めつけはキノコの編み物機。
キノコ君の表情がかわいいです。
f0200015_143396.jpg

[PR]
by milchschokolade | 2011-05-26 01:10 | 雑貨
f0200015_21485784.jpg

ドイツの高級ぬいぐるみメーカー シュタイフ(Steiff)。
一つずつ職人の手作りで長い伝統を持つドイツを代表するメーカー。

最近は全体的に親しみやすくかわいらしい顔の作りになってきています。
f0200015_21552976.jpg

時には、これは今までの路線から外れすぎているのでは?
というようなものもありますが、
KaDeWeでかわいらしい愛嬌のある顔の動物たちを見つけたので
思わずカメラを構えました。
f0200015_2261962.jpg

コアラの表情とポーズが
なんともかわいいらしくておちゃめです。
f0200015_2255766.jpg

[PR]
by milchschokolade | 2011-05-22 22:17 | 雑貨