ベルリンでの毎日で体験したこと、気づいたこと、感じたこと。生活のきろく。


by milchschokolade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
f0200015_545580.jpg

夫が前から行きたかったというレストラン、Café Traxlmayr
お仕事の休憩中に一緒に行ってきました。

夫が頼んだのはフライドオニオンが乗った煮込みのお肉。
f0200015_5452065.jpg


私はグーラッシュ。
f0200015_5451262.jpg

お肉がほろほろで味もトマトの酸味が効いていて
とても美味しいグーラッシュでした。
こんなグーラッシュが作れるようになりたい。

そしてデザートは
これも夫おすすめのクレープアイス。
オーストリアではクレープをPalatschinke(パラチンケ)といい、専門店もあるほど。
ボリュームに驚きましたがとっても美味しかったです♪
f0200015_545755.jpg

ウィーンでも美味しいパラチンケをごちそうになったのですが
残念ながら写真を取り忘れてしまいました。
小さいサイズを頼んだのですが、びっくりする程の大きさでした。
パラチンケでサイズがある場合はどのくらいの大きさか
確認することをおすすめします。

別の日にリンツの名物トルテ、リンツァートルテが
有名なカフェ・Jindrakへ。
結局二人ともリンツァートルテを頼まず
夫はイチゴとチョコレートムースケーキ、私はアイスを注文。
f0200015_54528100.jpg

ふわふわの軽いケーキで美味でした。

アパートにキッチンが付いていたので
自炊が多かったリンツ生活でしたが
お友達に連れて行ってもらったイタリアンなど
味はドイツのレストラン程塩っぱくなく、どれも美味しかったです。


ブログランキングに参加しています。
いつも読んでくださってありがとうございます。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-07-13 06:18 | 旅行

日帰りウィーンへの旅。

f0200015_4152296.jpg

急に夫がお休みになったので二人でリンツから日帰りで
ウィーンに行ってきました。

電車で1時間半弱ぐらいです。
Westbahnという私鉄だと
通常の半額で行くことができます。しかも車内はフリーLANがあるし綺麗で快適。
リンツからウィーンまでは片道大人17,20ユーロでした。
チケットは事前にネットで購入することもできますが
普通に車内で購入することができます。
駅にある自動販売機やチケットセンターでは
Westbahnのチケットは購入できませんので注意が必要です。

ウィーンはやはり都会でした。
リンツとは規模が違います。
f0200015_4153384.jpg

そして綺麗。
f0200015_4153080.jpg

f0200015_4164873.jpg

f0200015_4154948.jpg


お昼は以前から行きたかった
巨大シュニッツェルのお店、Figlmueller(フィグルミュラー)と
思っていたのですが、お店の前には長蛇の列。
f0200015_4154062.jpg

2店舗ある内、丁度1店舗が行った期間中お休みだったということもあり
さらに混み合っていました。
残念でしたが二人ともお腹が空いていたので
断念してCafe Mozartへ。
f0200015_417186.jpg


ランチメニューを注文しようと思っていたのですが
近くの人が食べているハンバーガーを見て無性に食べたくなり
私はハンバーガーにしてしまいました。
ウィーンに来てまでハンバーガーとは。。。
f0200015_4161598.jpg

夫はランチメニューのサラダ付きグラタンをチョイス。
f0200015_4291313.jpg


Cafe Mozartはやはり豊富な種類のケーキが有名。
f0200015_416652.jpg

f0200015_4161047.jpg

オーストリアのケーキはドイツとはちがって
ちょっとおしゃれな感じがします。
ケーキに後ろ髪をひかれながらもお腹が一杯だったので
結局食べずに出発。

しかしこの日はお天気に恵まれ絶好のアイス日和。
ということで、ちょっとお散歩した後に
事前に調べていた人気のビオアイス屋さんへ。
こちらも長蛇の列でした。
f0200015_4171410.jpg

でも折角なのと、アイスは回転が早いはずと並びました。
f0200015_434576.jpg

アイス大好きな私は
ワンスクープ定額制のドイツ式とは違う
オーストリア式のスクープが多くなる程、割安になる仕組みに負けて
4スクープにしてしまいました。
夫の希望のヘーゼルナッツ味を入れた
チョコレート、リンゴ、イチゴ味の4つのアイス。
f0200015_4162923.jpg

どれも美味しかったです。

あっという間の駆け足のウィーン旅でしたが
ウィーンで久しぶりにお会いできた方々もいて
とても素敵な一日になりました。


ブログランキングに参加しています。
いつも読んでくださってありがとうございます。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-07-13 04:51 | 旅行
f0200015_16463029.jpg

無事にベルリンに戻ってきましたが
まだ少しだけリンツでの出来事を。

リンツでは、野菜の買い出しに市場に何回か行きました。
メイン通り(Landstr.)から徒歩十数分。
てくてく歩いて行くと常設市場Südbahnhof Markに到着。

日曜日以外毎日朝6時からやっているみたいです。
常設なのでドイツの週末市場とはちょっと違う雰囲気。
f0200015_16463760.jpg

f0200015_16471651.jpg


仮設の小さなテントのお店も出ています。
f0200015_16471180.jpg

f0200015_16472536.jpg


市場に行くと今の旬のものが分かって楽しいです。
今はなんといってもイチゴ。
f0200015_16465491.jpg


そしてチェリー。
f0200015_1647168.jpg

f0200015_16473749.jpg

f0200015_16474993.jpg


アプリコット。
f0200015_16464956.jpg

これらがどのお店にもたくさん。

ベリー類もありました。
f0200015_1648180.jpg


あとはこの時期だけのキノコ、Pfifferlinge(フェファリンゲ/杏茸)。
f0200015_16474353.jpg


私は試食して美味しかったチェリー屋さんで(チェリーだけ売ってました)
チェリーをゲット。大粒で甘くて美味しかったです。
f0200015_16464417.jpg


朝早くからやっているので仮設の小さなテントのお店は
お昼頃には店じまいをしていました。

ブログランキングに参加しています。
いつも読んでくださってありがとうございます!
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-07-10 17:14 | 旅行

リンツへ到着。

f0200015_2562559.jpg

オーストリア第三の都市、リンツに無事到着しました。

残念ながらベルリンからは直行便がなく、今回はウィーン経由。
乗り換えを待っている人がかなり少ないなと思ったら
ウィーンからは約30人乗りのプロペラ飛行機でした。
30分の飛行時間なのに飲み物サービスがありびっくり。
フライトアテンダントの方(1人)は大忙しでした。

小さな街ですがとてもきれいです。
落書きなんて一つもありません。
ドイツの国境に近い街ですが
建物の佇まい、雰囲気がやはりドイツではなく、オーストリアという感じ。
f0200015_2564925.jpg

f0200015_2565978.jpg

f0200015_2575213.jpg

f0200015_258741.jpg


なんといっても街中に手入れがきちんとされたお花が飾られているのがすごい。
f0200015_2573784.jpg

f0200015_35543.jpg

f0200015_351374.jpg

f0200015_2575911.jpg

f0200015_2574483.jpg


しばらくこの可愛い街で
のんびりまったりする予定です。

ブログランキングに参加しています。
いつも読んでくださってありがとうございます!
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-07-03 03:16 | 旅行
f0200015_5595495.jpg

ナヴォーナ広場の近くにオペラ「トスカ」第一幕の舞台になった
教会があります(上写真はナヴォーナ広場)

サンタンドレア・デッラ・ヴァッレ教会(Sant'Andrea della Valle)。
f0200015_559246.jpg

ガイドブックにはトスカ情報が載っていなかったのでブログにメモ。

ローマの教会はカトリックということもあって
どこも豪華絢爛の作り。

外は猛暑でも教会の中に入るとひんやりとして
ほっとします。暑さに耐えられなくなったら教会見学。

人間でも耐えられない暑さ。
ナヴォーナ広場で暑さに耐えきれなくなったわんちゃんに遭遇。

写真右下のわんちゃんに注目。
f0200015_5541120.jpg

もうスピードで一匹噴水に突進し
f0200015_5541636.jpg

噴水に浸かって身体を冷やす。
f0200015_5542769.jpg

ただただ無心。
f0200015_5571646.jpg

散歩の途中だったようで
飼い主さんの呼びかけで水浴び中断。
f0200015_5585696.jpg

本当に気持ちよさそうでした♪
f0200015_5563438.jpg


ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2012-08-28 06:16 | 旅行
f0200015_528945.jpg

前回に引き続きローマのおすすめジェラート屋情報。

Vittorio Emanuele駅近くの
これまた老舗ジェラート屋、パラッツォ デル フレッド(Palazzo del Freddo)。

観光中心地から少し離れているということもあって
お値段はお手頃。

一番小さいサイズが1,60ユーロ。
種類はなんと3種類まで選べます。
一番小さいサイズでもこの大きさ(写真は生クリーム付き)
f0200015_528227.jpg

ローマ滞在中に食べたジェラートの中で
一番お値段は安いのに、サイズは一番大きかったです。

しかもお店も広くて座って食べることが出来ます。
f0200015_5281578.jpg


通常、イタリアではお店で座って食べたり飲んだりすると
追加料金がかかるのですが、ここは追加料金がなく良心的。
1,60ユーロでゆっくり座って食べることができます。

室内でゆっくりジェラートが食べれるので
本当に嬉しく貴重なお店でした。(しかもお手洗いも完備。)

おすすめはブラッドオレンジ味。甘すぎずさっぱりしていて美味でした。

Palazzo del freddo Giovanni Fassi
Via Principe Eugenio, 65 
00185 Roma
※月曜日はお休み。

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2012-08-28 05:50 | 旅行
f0200015_4552680.jpg

ローマは本当に暑かったです。
40℃近いとちょっと外に出ただけでへろへろ。
その上、観光シーズン。とにかく人が多かった。

湿度は日本に比べて低くても
クーラーが完備されている訳ではないので
より暑さが身体にこたえます。

特に古いバスや電車はクーラーなし。
混雑したクーラーなしの車両は辛かったです。
乗る前にクーラーが効いているかどうか
確認してから乗る人もいました。

さて、そんな灼熱のローマでの楽しみはジェラート。
普段はあまり冷たいものを進んで食べませんが
さすがにこの暑さでは自然と身体が冷たい物を欲します。

おすすめジェラート屋さんの一つは老舗のジョリッティ(Giolitti)。
f0200015_448174.jpg


場所も観光名所の近くで老舗中の老舗。
最も有名なジェラート屋の一つです。

種類も豊富でどれにするか毎回迷ってしまいます。
(写真のジェラートは一部。奥にもガラスケースが続いています。)
f0200015_44851100.jpg


まずは入り口入ってすぐのレジでお会計。
そのレシートを持ってアイスを注文。
コーンかカップどちらかをチョイス。
※お店で座って食べる場合は、テーブルで注文。その場合は別メニュー、別料金になります。
f0200015_4483859.jpg


私が毎回頼んでいたのは一番小さいサイズ(2,50ユーロ)。
それでも2種類選べてたっぷり。十分なサイズでした。
種類を選んで最後に生クリームを付けるかどうか聞かれます。

こちらの写真はイチゴとマンゴー(生クリームなし)。
f0200015_4491538.jpg

イチゴのジェラートがさっぱりしていて美味でした♪

暑いので自然とシャーベット系が食べたくなり
結局濃厚クリーム系のジェラートは食べてません。

Giolitti
Via Uffici del Vicario, 40 Roma
f0200015_449296.jpg


ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2012-08-28 05:22 | 旅行
f0200015_200533.jpg

ヴァチカン市国「サン・ピエトロ大聖堂」のクーポラからの写真
ブログ更新に大分間があいてしまいました。

私のパソコン画面が壊れてしまい
取り込んだ画像の処理など複雑な作業が出来なくなってしまっていました。

画面左半分が全く見えなくなってしまったので
作業バーなどが重要な部分が使用できなくなってしまい
シャットダウンをするにも全てショートカットキー頼み。
困ってしまいました。

画面の修理をお願いしたところ
思ったより高額でお店の人からも
新しいパソコンを購入した方がいいのではとのこと。
はああ。画面以外は全く問題なく使えるのに。。。
頭が痛いです。

さてこの夏は夫は4週間程ローマに滞在していました。
私は1週間だけ行ってきました。

私が行った時期は丁度ローマでも
記録的な暑さが続いた時だったようで
毎日40℃近い気温。

全く雨も降らずカラカラに乾いてしまいそうでした。
日頃涼しいベルリンの夏に慣れているので
暑さだけでかなり体力消耗しました。

あとベルリン生活ですっかり忘れていた蚊も
たくさんいて悩まされました。

やっと夫もベルリンに戻ってきたので
少しずつブログもスタートできそうです。

★LBLEの記事も更新していました。
野外オペラ中継ベルリンの夏の風景ドイツのペットボトル事情


ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ

[PR]
by milchschokolade | 2012-08-23 20:31 | 旅行
f0200015_06493.jpg

イギリスの農園スーパーで芽キャベツを発見。
既に茎から取って袋入りになっているものしか
見た事がなかったのでびっくりしました。

イギリスの市場ではよくこの形で売られているそうです。
茎に付いたわき芽が芽キャベツ。
一つの茎にこんなにたくさんの芽キャベツができるなんて知りませんでした。
f0200015_06406.jpg



ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2012-01-10 00:18 |
f0200015_124328.jpg

イギリスといえば、フィッシュ&チップス。
本場のものを初めて食べました♪

フィッシュの大きさにまずはびっくり。
そしてお口に入れてまたびっくり。
衣はカリカリさくさく♪
白身魚はふわふわでしっとりしていて本当に美味でした!

フィッシュ&チップスの衣はさくさくが美味しい条件。
さくさくなのは衣の小麦粉と卵をビールで溶くから。
ビールのシュワシュワが衣のサクサク感になるというわけです。

そして定番の付け合わせは、フライドポテトと
グリンピースをマッシュしたマッシーピーズ(mushy peas)。
今回食べたマッシーピーズにはミントが隠し味で入っていて
さわやかでした。

フィッシュにはモルトビネガーをかけて食べるのが定番なのですが
レモンをしっかりかけ、タルタルソースを付けて食べるので
満足してしまい、すっかり頼むのを忘れてしまいました。
次回は挑戦したいです。

それにしてもドイツ料理に負けじ劣らじのすごい量。
ランチに食べたのですが夜ご飯が食べれないくらい満腹になりました。

さてお次。
素敵なティーセットとともにやって来たのは
f0200015_1243777.jpg

サンドウィッチ。
f0200015_1242646.jpg

上の写真は右からローストビーフ、スモークサーモン、
チェダーチーズとブランストンのピクルス、スモークハムとチーズサンド。

チェダーチーズとブランストンピクルスサンドは
初めてでしたが、ピクルスが酸味のあるソース味で絶妙な組み合わせ。
癖になるお味です。
イギリスならではらしく、早速スーパーで
ブランストンピクルスを購入しました♪
ベルリンでも作ってみようと思います。

サンドウィッチはイギリス発祥。ということもあってか
サンドウィッチ、美味しいかったです!

レストランだけでなくお店にもたくさんの
美味しいサンドウィッチが並んでいて幸せでした。

ふかふかのパンに贅沢で美味しい具たち。
空港のお店でもたくさんの種類のサンドウィッチが売っていて
帰りの飛行機のランチ用に購入しました。
すっかり写真を撮るのを忘れてしまいましたが
スモークハムとチーズサンド、BLTサンド、エビのマヨネーズ合えサンドセット。
美味しかったです♪

ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっとクリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2012-01-09 03:04 | 旅行