ベルリンでの毎日で体験したこと、気づいたこと、感じたこと。生活のきろく。


by milchschokolade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ:クリスマス ( 24 ) タグの人気記事

f0200015_22491.jpg


クリスマスのクッキーの代表Vanillie Kipferlを焼きました。
焼いているそばからお部屋に漂う甘いいい香り。

クッキー作りの様子はどうぞこちらをご覧ください!

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2012-12-13 02:06 | LBLE
f0200015_22255285.jpg

遅くなりましたが
明けましておめでとうございます。
2012年が皆様にとって笑顔のたくさんの年となりますように。

いつもブログを見に来てくださってありがとうございます。


今回の年末年始は、お友達にお誘いいただき
イギリスに行ってきました。
ロンドンより70マイル離れた小さな町で
のんびり静かに年越しを迎えることができました。
貴重な経験をさせてもらい、お友達には本当に感謝です。

家の隣にはすぐ羊の群れ。
f0200015_22253242.jpg

周りは牧草地ばかりで本当にのどかな場所でした。
手足と顔が黒い、羊のイラストではよく見る羊を初めて見ました。
f0200015_22252498.jpg


ベルリンでの花火とともに迎える賑やかな年越しもいいけれど
やはり親しい人たちと楽しくゆったりと静かに迎える年越しもいいなと
しみじみ思いました。

そして年始は14世紀から17世紀の古い町並みが残る
チッピング・カムデン(Chipping Campden)と
ローワー スローター(Lower Slaughter)に連れて行ってもらいました。

チッピング・カムデン(Chipping Campden)は
タイムスリップしたような可愛い建物がたくさん。
街全体をご覧になりたい方はこちらへどうぞ。


町の建物の色は全て蜂蜜色で統一されています。
f0200015_222878.jpg

とにかく建物、入り口などが小さい。
f0200015_22575095.jpg

宿り木が生えている木を発見。青々とした丸い塊が宿り木です。
f0200015_22514925.jpg


丁度クリスマスの飾りが残っていて雰囲気たっぷりでした。
f0200015_22522434.jpg

入り口の前にこのようにクリスマスツリーを飾るのが
昔からの風習だとか。最近はこうやって飾るところも少なくなって来ているそうです。
f0200015_22275684.jpg

f0200015_2227456.jpg

f0200015_22273016.jpg


年始早々の乗馬・狩りを楽しんでいる人をたくさん見かけました。
馬もそして人間の格好も美しかったです。
f0200015_222767.jpg

f0200015_22271981.jpg

f0200015_22572637.jpg


そしてチッピング・カムデンだけでなく
私が訪れたイギリスの小さな町全てで見事だったのがクリスマスリース。
とてもセンスの良いリースがどのお家のドアにも飾られていました。

集合住宅の多い都会ベルリンの町中では見る事が出来ない風景。
可愛いドアとお洒落なリースがとても素敵でした。
もっと写真を撮ってくればよかったです。
f0200015_23502787.jpg

f0200015_2349294.jpg

f0200015_2349504.jpg

f0200015_23401994.jpg

f0200015_23513360.jpg

f0200015_23523012.jpg

f0200015_2352885.jpg

f0200015_23525654.jpg

f0200015_0342934.jpg

ドイツでは柊のリースはあまり見かけません。ほとんどもみの木。
国によって使っている素材が違うのも面白かったです。
f0200015_2339231.jpg

f0200015_23395686.jpg



ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2012-01-09 00:21 | 旅行
f0200015_7194716.jpg

KaDeWeのクリスマスオーナメント売場。
どれも素敵ですが
その中でもひときわ目を引いたものをご紹介します。

まずはこちらのパールとゴールドのオーナメント。
f0200015_7192245.jpg

デザインが違うものもありました。上品で素敵。
f0200015_7193337.jpg


最近の定番、ガラスのボール。
細かい細工が施されていてとても綺麗です。
f0200015_720863.jpg

同じ色のトーンでも少しずつ柄が違います。
f0200015_720057.jpg


柄だけでなく留め金が星の形でかわいい。
f0200015_720262.jpg

どれも目移りするぐらい可愛いデザインです。
f0200015_7205057.jpg


こちらはボールではないですが
赤と緑の定番クリスマスカラー仕様。
f0200015_719399.jpg


シックなものもあるのですが
惹かれるのはやっぱり可愛いもの。
中でも淡いピンクのブーツは光っていました♪
f0200015_7203348.jpg

赤いハイヒールも可愛かった。
f0200015_72122100.jpg


ジンジャーブレッド。
f0200015_7205838.jpg


どんぐりの傘部分がキラキラ。
f0200015_721671.jpg


豪華な椅子。
f0200015_7213159.jpg


サンタさんも忘れずに。
もみの木部分だけ別素材で細かい作りです。
f0200015_7215964.jpg


たくさんの種類のカエルがいましたが。。
f0200015_7222374.jpg

f0200015_7224323.jpg

f0200015_7241143.jpg


私の一押しはこちら。
f0200015_7232659.jpg

ピンチで留められるようになっています。
王冠をかぶっているので「かえるの王様」でしょう。
f0200015_7235189.jpg


オーナメントを見ていて
一番びっくりしたのはこちらのキュウリ。
f0200015_7225939.jpg

オーナメントできゅうり!?!
そしてお値段みてまたびっくり。28ユーロ弱。
他のオーナメントの中、群を抜いて高いお値段。
なぜ?と思ったら、、本物スワロフスキー使用との説明書き。
なるほど〜。でも買う人いるのかな。。。

定番の天使の他に
f0200015_724275.jpg

白雪姫などの童話キャラクターもたくさんいて
f0200015_7244968.jpg

キュウリも含めてオーナメントは
何でもありなんだなぁと実感。

表情が穏やかで素敵なお祈りする子ども。
f0200015_7251728.jpg


ついにクリスマスイブを迎えて
ベルリンの町はいつもより静か。
一日中教会の鐘が鳴っていて
今日が特別な日だと感じさせられます。

どうぞ良いクリスマスをお過ごしください〜♪


ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2011-12-25 07:56 | 雑貨
f0200015_211435.jpg

母と妹が来ていた時に一緒に
Spandauのクリスマスマルクトへ行ってきました。

大きくていいよとお友達からは聞いていたものの
私も行った事がなかったのでわくわくドキドキ。

クリスマスマルクトらしくなく
お店が8時で閉まってしまうという話を聞き、
急ぎ足で向かうと既に大にぎわい。
f0200015_2115468.jpg


まずは焼きソーセージ(Bratwrust)で
腹ごしらえ。私のはなぜか双子ちゃんでした。
f0200015_212018.jpg


Spandauのクリスマスマルクトは大きいし
お店だけでなくアトラクションもあって、
それぞれのバランスが取れている感じ。
f0200015_212926.jpg


巨大なアドベントカレンダーを発見。
f0200015_2123039.jpg


食べ物屋さんも7時ごろになると片付けが始まっていて
マルクト名物、炒めたマッシュルームが残念ながら見つけられず。。
代わりにマッシュルームのフライを食べました。
ソースはもちろんニンニク入りソースで。
熱々の揚げたてで、キノコがジューシー。美味でした。
f0200015_212208.jpg


やはりマルクトに来たらグリューワイン。
f0200015_2124991.jpg


こちらのお店のカップはなんとハート型。
f0200015_212393.jpg


天井からたくさんのカップがつり下がっていて
かわいい。お店の人は皆サンタ帽をかぶってます。
f0200015_2125649.jpg


長靴型のカップもあり、これまたかわいい。
f0200015_213589.jpg


しっかり飲んだら、カップを戻して
ファンド(Pfand)を返してもらいます。
f0200015_2131296.jpg


お店の看板にはトナカイがいて
陽気なクリスマスソングを歌ってくれてました。
f0200015_2131793.jpg


大きな観覧車。すごい早さで回っています。
市庁舎もライティングされていて綺麗。
f0200015_2133318.jpg


お店の飾り付けもイルミネーションも素敵でお洒落でした。
グリューワイン屋さん。
f0200015_213438.jpg

お菓子屋さん
f0200015_21202111.jpg

f0200015_21203796.jpg


8時前になると人もまばらになってきます。
f0200015_214165.jpg

f0200015_21191829.jpg


そんな中、にぎわっているのはグリューワイン屋さんのみ。
f0200015_21194488.jpg


駅はRathaus Spandau駅、Spandau駅どちらからでも行けます。
長いのでマルクトをずっと歩いて行くと
Altstadtspandauの駅に到着します。


ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2011-12-18 21:30 | 散歩

アドベントクランツ。

f0200015_8513412.jpg

数日間パリに行ってきました。
パリ旅行についてはゆっくりまた後ほど書きたいと思います。

今週のLBLEはアドベントクランツについて書きました。
f0200015_850582.jpg


詳しくはこちらをご覧ください!
[PR]
by milchschokolade | 2011-11-25 08:58 | LBLE

グリューワインの季節

f0200015_5381915.jpg

ぐっと寒くなりました。
グリューワイン(Gluehwein)が美味しい季節です。

今回のLBLEのテーマはグリューワイン。
記事はこちらからどうぞ!

f0200015_538277.jpg


ブログランキングに参加し始めました。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2011-11-11 05:38 | LBLE

アドベントカレンダー。

f0200015_8493144.jpg

ベルリンも11月に入り
クリスマスに向けての準備に突入しました。
メイン通り・ウンターデンリンデンも
イルミネーション準備中。

今日はまだ3分の一ぐらい。
作業途中でやめてしまうのもベルリンらしいです。
巻かれていないイルミネーションが変な形で木にぶら下がってます。。

今回のLBLEはアドベントカレンダーについて書いてます。
f0200015_8465923.jpg


詳しくはこちらをどうぞご覧ください!
[PR]
by milchschokolade | 2011-11-04 08:52 | LBLE
f0200015_851108.jpg

昨日近所で、まだ回収車が来ていないのか
それとも回収日に出し忘れたのか
まだこんなにたくさんのツリーが置いてありました。

日本ではクリスマスが終わるとすぐに片付けられる
クリスマスツリーですが、ドイツでは年明け6日に片付けられます。
1月6日はイエスのもとに三賢者が訪れた日。
この日をもって11月末から始まった一連のクリスマス期間が終了します。

通常、7日の朝にツリー回収車が町を回ってツリーを回収。
7日の朝はたくさんのツリーが道路に置いてあります。

暖かくなって雪はすっかり溶けたのですが、
歩道には大雪の際にたくさん蒔かれた
滑り防止のための砂利がまだ残っています。

雪や氷の上を歩くのも大変ですが、
大量の砂利の上を歩くのも結構一苦労。
でも暖かい方が断然いいです。
これくらいの気温が続いてくれるといいのですが。
[PR]
by milchschokolade | 2011-01-14 09:20
f0200015_1919568.jpg

ドイツの定番ドラッグストアーRossmannにてかわいいリボンを発見。
Rossmannは洗剤などの生活用品以外にもラッピング用品やロウソクなどの
ちょっとした小物も売ってて便利。しかもプチプライス♪

ついに明日はクリスマスイブ。お店はお昼まで。
25日、26日はレストラン以外ほとんどのお店がお休みなので
食料などの買い出しに行かなくては。日本の昔のお正月みたいです。

今日はこの時期恒例の「ヘンゼルとグレーテル」のオペラを
Deutsche Operに観に行ってきます。
ベルリンに来てから毎年の行事。
演出はKomische Operの芸術監督が手がけてます。
舞台セットと衣装がかわいらしくておすすめです。
[PR]
by milchschokolade | 2010-12-23 19:41 | 雑貨
f0200015_2210939.jpg

シャーロッテンブルグ城前のクリスマスマルクトに行ってきました。
お城がライティングされていてとても綺麗です。
f0200015_22113688.jpg

お店も上品な感じで道やスペースも広く設定されているので
ゆったりと見れます。
f0200015_22154720.jpg

f0200015_22275161.jpg

f0200015_22172018.jpg

f0200015_221263.jpg

テントで囲まれたお店もあり、時々暖を取ることが出来ます。
f0200015_2214852.jpg

f0200015_22145929.jpg

こちらはカフェ・レストラン。
こういう少しでも暖まれる場所がクリスマスマルクトには本当に重要です。
f0200015_22152531.jpg

f0200015_22161457.jpg

屋台のテーブルがもみの木形でかわいい。
f0200015_22131983.jpg

寒いので子ども達はほとんどスキー服。もこもこになってます。
f0200015_2220010.jpg

提灯を配っていたので私たちもそれぞれ貰いました。
オレンジと緑をチョイス。
f0200015_22175340.jpg

どうやら提灯が配られていたのは、
私たちが行った日が丁度ニコラウスの日ということで
ニコラウスのパレードがあったかららしい。
f0200015_2221357.jpg

提灯を持って待っていると目の前に天使とトナカイのソリが登場。
f0200015_22223011.jpg

後ろにはニコラウスと音楽隊の人々も。
f0200015_22234497.jpg

こんなに間近でトナカイを見たのは初めて。
立派な角がしっかり毛で覆われているのを知りました。
f0200015_2224651.jpg

みんなが集まった後、広場を抜け出してパレード開始。
f0200015_2225199.jpg

音楽隊が奏でるドイツのクリスマスソングが良い雰囲気を演出しています。
f0200015_22263755.jpg

ほとんどのクリスマスマルクトは26日で終了。
今年はこの寒さとあってまだまだ行けてない。。。
急いで遊びに行かなくては。
f0200015_2227231.jpg

[PR]
by milchschokolade | 2010-12-21 22:43 | 散歩