ベルリンでの毎日で体験したこと、気づいたこと、感じたこと。生活のきろく。


by milchschokolade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2013年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

f0200015_021650.jpg

体にいいものを食べたいなと
久々に玄米を炊きました。

ビオショップではたくさんの種類のお米が売っていますが
その中で購入するのはこちらの玄米。
日本の玄米に近いのはRundkornと書いてあるものです。

玄米は2、3回優しく洗って水をきってから圧力鍋へ。
f0200015_0213095.jpg


美味しく柔らかくふっくらした玄米ご飯を炊くポイントとしては

1)6時間以上浸水した後に炊くこと。
もちろん浸水なしでも炊けますが
浸水することで発芽を促し
柔らかくなるので、玄米の消化と吸収が良くなります。
圧力鍋に分量のお水と玄米を入れて置いておくだけ(夏場は冷蔵庫)。


2)火にかける時に、まずは中火で水からゆっくり沸騰させます。
ゆっくりお湯になるのでこの時にまた
玄米が水分をよく吸うことになります。

自然塩を少々加えるのも
沸騰してお湯が少し白濁色になってきてから。

自然塩を入れて、蓋をして強火にして
一気に圧力をかけ、かかったら弱火に。
火から下ろして最後はしっかり蒸らして出来上がり。
f0200015_0214560.jpg



早速昨日はおにぎりしました。
人参のぬか漬けと一緒に。奥にあるのはラディッシュの甘酢漬け。
f0200015_0205410.jpg


P.S. おかげさまで妹の手術は終わり
今は無事に退院しました。まだ手術した部分は違和感があるものの
大分回復して本人は元気です。
ご心配をおかけしました!


ブログランキングに参加しています。
いつも見てくださってありがとうございます。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-05-30 00:50 | 生活

蚤の市@マウアーパーク

f0200015_0135365.jpg

日本から義妹が遊びにきていて
色々ベルリンを一緒に観光していました。

ここ最近天気が悪い日が続いていましたが
先日の日曜日は久々の夏日。

一緒に蚤の市に遊びに行ってきました。
目的はもちろん掘り出し物を見つけること。
でも蚤の市にある屋台も魅力的。
お昼をしっかり食べる予定にしていたものの
誘惑に負けていくつか美味しいものを頂きました。

あと今回はついに戦利品が。
マウアーパークの近くにある蚤の市、Arkonerplatzで
ガラスのお皿をゲット。
f0200015_0142860.jpg


いつもだったらまた熟考の上、やめるパータンですが
今回は心強い義妹がいてくれ
購入しちゃいました。

淡いコーラルピンクのお花型のお皿。
取っても付いていて厚みもあってかわいい。
f0200015_0153612.jpg

同じ形の大皿1枚がついて12ユーロだったのですが
小皿だけが欲しく、交渉の上
5枚の小皿で6ユーロ。
f0200015_0145871.jpg


花びらが磨りガラスになっている部分があって
とっても気に入りました。
f0200015_0152021.jpg


今回のマウアーパーク蚤の市について
LBLEにも寄稿しています。
詳しくはこちらをどうぞ!


ブログランキングに参加しています。
いつも見てくださってありがとうございます。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-05-25 00:19 | LBLE
f0200015_0394827.jpg

10日間ぐらいの熟成期間を経て
(捨て漬け2回ほど)
やっとぬか床が完成しました♪

まずはヨーロッパの大きいキュウリとセロリを漬けてみました。
f0200015_037330.jpg


日本のようなぱりっとした美味しいキュウリがないので
残念だなと思っていたのですが、
半分に切り種を取って漬けたら
思ったより歯ごたえもよく美味しいキュウリのぬか漬けになりました♪
f0200015_0371139.jpg


想像以上の出来だったので嬉しいです!
これからも、ぬかを足したり昆布を入れたりと
大事にケアをしていきたいと思います。

今日の献立は、出来立てのぬか漬け、そして
切り干し大根とセロリと人参のサラダ。
f0200015_0365594.jpg


切り干し大根を水で戻してよく水を切って
お酢とお砂糖とごま油とお醤油少々で中華風に味付け。

エビとズッキーニとパプリカのオイスターソースいため。
f0200015_0364551.jpg

ニンニクとマヨネーズを少々。簡単で美味しい炒め物。

ブログランキングに参加しています。
いつも読んでくださってありがとうございます。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-05-14 00:44 |

お誕生日とarcheの靴。

f0200015_5503831.jpg

昨日は私のお誕生日でした。
夫が次の日の早朝に仕事で出発しなくてはいけなかったため
荷造りや色々な手続きなどで忙しい一日でしたが
お昼に中華でお祝いしてくれました♪

麻婆豆腐が美味しいと聞いていて
ずっと行きたかったのですがなかなか来れず、やっと念願が叶いました♪
オイスターソース風味(広東風?)で美味しかったです。
こってりの麻婆豆腐に、さっぱりとした青梗菜の炒め物という
組み合わせもよくて、二人とも大満足。

その後、ここ数年、プレゼントがなかなか決まらず
結局プレゼントがのばしのばしになっている状況に
業を煮やした夫が
どうしても今日プレゼントする!!!と言ってくれ
そのままプレゼントを買いにお店へ直行。

丁度かかとがフラットの靴がほしいなと思っていたので
大好きなarcheの靴をプレゼントに買ってもらいました♪
f0200015_5503175.jpg


フランスのブランドですが
かかとがラテックスフォームという天然ゴムになっていて
ヨーロッパの石畳の道にはぴったり。
とてもはきやすく、歩きやすくて
しかもデザインも可愛くて、ヌバックの革がまた品が良くて
大好きです。
私の活躍している靴はほとんどarcheの靴になっています。
f0200015_5504589.jpg


archeの売りは本当はカラフルさだと思うのですが
結局使いやすい黒になり、冒険できない私。
大切に使います。ありがとう!

ブログランキングに参加しています。
いつも見てくださってありがとうございます。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-05-12 06:30 | 生活
f0200015_1232863.jpg

クロイツベルグ地区にあるベトナムサンドウィッチ屋さんBabanbèで
初バン・ミー(バイン・ミー)を食べてきました。

バン・ミーはベトナム風フランスパンに野菜やお肉などを挟んだ
ベトナムのサンドウィッチ。

具の種類はいくつかあって
私が頼んだのはマリネしたチキン入り。
他にはマッシュルーム、ツナ、ビーフ、バーベキューポークなどなど。

どのサンドウィッチにも香草と野菜(甘酢味)がたっぷり。
ちょっぴりピリ辛でボリューム満点です。

たしかお値段は6ユーロちょっと。

自家製レモネードもしくはフルーツティーとサラダがセットになっている
バン・ミーは8.50ユーロ。
f0200015_1293249.jpg


ベトナム料理と香草が大好きな私としては
大好きな味でした。
ミッテ地区にもベトナムサンドウィッチで有名なお店(Cô Cô - bánh mì deli)が
あるみたいです。そちらもいってみたいと思います。
お値段はCô Cô の方がお手頃みたいです。

Babanbè
Oranienplatz 2, 10999 Berlin
月 - 土: 12:00 - 20:00
日: お休み
f0200015_1233715.jpg


ブログランキングに参加しています。
いつも読んでくださってありがとうございます。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-05-10 01:55 | カフェ
f0200015_123483.jpg

今は空豆が旬の季節。
早速市場で買って来ました。

さやを開けると中からコロンとした空豆が出てきます。
f0200015_1234416.jpg


ドイツの空豆は日本のものよりもちょっと小ぶりです。
f0200015_1233941.jpg


しかもよくある黒い線ではなく、薄い緑色。
f0200015_124469.jpg


よく洗って
f0200015_124172.jpg

線がある方と反対側に切り込みを入れて
塩ゆでします。
f0200015_1235458.jpg


塩味が足りなかったらゆでてから塩をふり
あつあつのうちに頂くのが美味しいです。
f0200015_1231036.jpg


今日は妹の手術日でした。手術がうまくいったと聞いて本当にほっとしてます。
良かった〜。早く良くなりますように!
これからもう少し入院が続くので、願いを込めて
頑張ってブログ更新します。

ブログランキングに参加しています。
いつも読んでくださってありがとうございます。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-05-09 01:55 |
f0200015_20305027.jpg

前回に引き続きOstbahnhofの蚤の市にあった気になるもの。

赤いポット。大きさが小さめでころんとしていてかわいい。
f0200015_20324723.jpg


お裁縫道具入れ。
f0200015_20022100.jpg


シンプルなデザインの椅子やタンス。
f0200015_20293052.jpg

f0200015_20301954.jpg


食器セット。
f0200015_20312384.jpg


ペーパーコースター。色合いやデザインがかわいい。
f0200015_20341940.jpg


缶。
f0200015_2001523.jpg


変わった形のドアノッカー。
f0200015_2015112.jpg


指人形、ぬいぐるみ。右下は東ドイツのアニメキャラクター、ザンドマン。
f0200015_20315257.jpg


熊の栓抜き。お酒を持ってるデザインがなかなかキュート。
f0200015_2037160.jpg


文房具が大好きな夫の蚤の市での目的は
素敵な文具グッズ(特に万年筆)を見つけること。
午後予定が入っていてあまり時間がなかったので一人駆け足で見てました。
とにかく万年筆、万年筆。

そんな夫の目がキランっと光ったのは
こちらのボトル。ペリカンの古いインクボトルです。
まだ中身が入ってます(使えないだろうけれど)。
1/2 Lとボトルも大きくて1940年〜50年代ものらしいです。8ユーロ。
f0200015_2004176.jpg

f0200015_2004986.jpg


西ドイツのNIVEA、
f0200015_20363370.jpg

東ドイツのFLORENA。
f0200015_2005869.jpg


演劇など舞台セットや小道具さんにとっては
蚤の市は宝の山かも。
お店のディスプレイにつかえそうなものもたくさん。
f0200015_2011254.jpg


昔のレジ。
f0200015_2015790.jpg


ワイン樽。
f0200015_2018100.jpg


薬の瓶。
f0200015_2014658.jpg


昔の積み木。
f0200015_20334921.jpg


でも買う人はいるのだろうかと思うものもたくさん。

はかりの重り。
f0200015_20352214.jpg


湯たんぽ。
f0200015_20355384.jpg


お気に入りを探すのが大変そうな洋服の山。
f0200015_2011644.jpg



途中小腹が空いたのでこちらの屋台で
ジャガイモとマッシュルームをいただく。
f0200015_2021080.jpg

大きなオーブンの中には、大きなじゃがいもが
ぎっしり。
f0200015_202566.jpg


その上にハーブ入りクワーク(ヨーグルトに近いフレッシュチーズ)をたっぷりのせて。
じゃがいものが甘くてホクホクで美味でした。
f0200015_202146.jpg

マッシュルーム付きで4ユーロ。

大きな蚤の市の場合は、こういった屋台もたくさんでていて
それを食べるのも楽しみの一つです。


ブログランキングに参加しています。
いつも読んでくださってありがとうございます。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-05-06 21:12 | イベント

Ostbahnhofの大蚤の市。

f0200015_4295648.jpg

5月1日メーデーの日はドイツは祝日。
毎年その日はOstbahnhofで大蚤の市があります。

年に2回ほどのこの大蚤の市。
毎週末にもOstbahnhofでは蚤の市が出ていますが
それとは比べ物にならない大きな規模です。

お天気にも恵まれて
お客さんもたくさん。
f0200015_435723.jpg


とにかく皆さん真剣。古本を探す人。
f0200015_4345876.jpg

レースを探すおばさまたち。
f0200015_435169.jpg

みんな探すのが上手で、気に入ったものを見つけては
お店の人と交渉して上手に買い物していきます。
f0200015_4593953.jpg

みんな古いものが大好きなんだなあといつも感じます。


さて、今回も気になったもの面白いものをご紹介します。

まずは年代物の旅行ガイドブック。
1931年のザルツブルグ、ミュンヘン、ベルリンなどなど。
当時はどんなところが観光名所になっていたのでしょうか。
f0200015_4304075.jpg

もしかしたら当時の写真も載っていたかもしれない、、
開いて見てみればよかったなとちょっと後悔。

かわいらしい色合いの木のおもちゃ。
f0200015_4362556.jpg


カトラリー関係のお店は本当にたくさん出ています。
f0200015_4372212.jpg


シンプルなのもいいけれど、こちらの変わったデザインもおしゃれ。
f0200015_4371331.jpg


草の模様が素敵なティーカップとケーキ皿セット。
f0200015_4393172.jpg


おはよう、ぐっすりおやすみなどのメッセージ刺繍入り枕。
f0200015_4402019.jpg


カラフルな琺瑯やかん。
f0200015_441648.jpg


昔のアイロン。
f0200015_4413364.jpg

結構装飾が豊かでかわいい。蓋を開けて炭を入れて使ったそう。
f0200015_4413881.jpg


キッチュな色の保存容器。
f0200015_4431042.jpg


こちらが今回買うか迷ったティーポットセット。
状態もとてもよく、綺麗で帰るまでずっと迷ってました。
全部で25ユーロ。お店のお兄さんも感じがいい人で
少し値切ったら安くしてくれたかもしれないけれど
ここはぐっと我慢。
f0200015_4435296.jpg


香辛料入れ。妖精が踊っているデザインがかわいい。
オイル注しやピッチャーも同じデザインで素敵。
f0200015_4521145.jpg


こちらも可愛い香辛料入れ。
中や裏側を確認すると、状態はとても綺麗。
柄も形もシンプル。
f0200015_4553416.jpg


長くなったのでパート2に続きます。

ブログランキングに参加しています。
いつも読んでくださってありがとうございます。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-05-05 05:08 | イベント
f0200015_3251666.jpg

バナナの悩みはすぐに熟してしまうところ。
我が家でもよく慌ててバナナケーキやパンケーキを作ってました。

しかしその悩みを解決してくれる
すご技をためしてガッテンでやっていて
それからは我が家も実家もバナナの悩みをすっかり解消。

方法はとっても簡単。
バナナを5分間だけお風呂(40〜50度のお湯)に入れ、
取り出した後1時間放置するだけ。
f0200015_3252115.jpg


それだけで買って来たバナナの日持ちが3倍になって
しかも冷蔵庫に入れても黒くなりません。
びっくり。

さらに嬉しいことに
バナナが甘くなって美味しくなります。
実もねっとりしまった感じになって食感も美味。
バナナの日持ちにお悩みの方、ぜひお試しください〜。

詳しくはためしてガッテンのサイトをご覧ください!
日持ち3倍!長寿バナナ
わずか5分で超あま~いバナナに変身!

※50度ぐらいのちょうどいい湯加減にするには
お湯を沸かして、同量のお水を入れると50度ぐらいになります。


ブログランキングに参加しています。
いつも読んでくださってありがとうございます。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-05-05 03:38 |

ぬか床づくり。

f0200015_1332713.jpg

今年こそぬか漬けデビューをしようと
日本から持って帰ってきたぬか漬けの素。
ついに封を開け、ぬか床作りスタート。

まずは塩水を作って(煮てよく溶かしてから冷ます。)
米ぬかと混ぜて
発酵を促進する野菜(捨て漬け野菜)を投入。そして最後に昆布を入れる。
f0200015_1334365.jpg


発酵が進みぬか床が安定するまでは
毎日朝晩かき混ぜたほうがいいとのこと。
f0200015_1333580.jpg


捨て漬け野菜を2、3回繰り返して
1、2週間したらぬか床が完成。

美味しいぬか漬けができるぬか床になるといいな〜。
楽しみ!

ぬか床作りはこちらを参考にさせていただきました♪
おいしくな〜れ!

ブログランキングに参加しています。
いつも読んでくださってありがとうございます。
ぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2013-05-01 01:45 |