ベルリンでの毎日で体験したこと、気づいたこと、感じたこと。生活のきろく。


by milchschokolade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

f0200015_7194716.jpg

KaDeWeのクリスマスオーナメント売場。
どれも素敵ですが
その中でもひときわ目を引いたものをご紹介します。

まずはこちらのパールとゴールドのオーナメント。
f0200015_7192245.jpg

デザインが違うものもありました。上品で素敵。
f0200015_7193337.jpg


最近の定番、ガラスのボール。
細かい細工が施されていてとても綺麗です。
f0200015_720863.jpg

同じ色のトーンでも少しずつ柄が違います。
f0200015_720057.jpg


柄だけでなく留め金が星の形でかわいい。
f0200015_720262.jpg

どれも目移りするぐらい可愛いデザインです。
f0200015_7205057.jpg


こちらはボールではないですが
赤と緑の定番クリスマスカラー仕様。
f0200015_719399.jpg


シックなものもあるのですが
惹かれるのはやっぱり可愛いもの。
中でも淡いピンクのブーツは光っていました♪
f0200015_7203348.jpg

赤いハイヒールも可愛かった。
f0200015_72122100.jpg


ジンジャーブレッド。
f0200015_7205838.jpg


どんぐりの傘部分がキラキラ。
f0200015_721671.jpg


豪華な椅子。
f0200015_7213159.jpg


サンタさんも忘れずに。
もみの木部分だけ別素材で細かい作りです。
f0200015_7215964.jpg


たくさんの種類のカエルがいましたが。。
f0200015_7222374.jpg

f0200015_7224323.jpg

f0200015_7241143.jpg


私の一押しはこちら。
f0200015_7232659.jpg

ピンチで留められるようになっています。
王冠をかぶっているので「かえるの王様」でしょう。
f0200015_7235189.jpg


オーナメントを見ていて
一番びっくりしたのはこちらのキュウリ。
f0200015_7225939.jpg

オーナメントできゅうり!?!
そしてお値段みてまたびっくり。28ユーロ弱。
他のオーナメントの中、群を抜いて高いお値段。
なぜ?と思ったら、、本物スワロフスキー使用との説明書き。
なるほど〜。でも買う人いるのかな。。。

定番の天使の他に
f0200015_724275.jpg

白雪姫などの童話キャラクターもたくさんいて
f0200015_7244968.jpg

キュウリも含めてオーナメントは
何でもありなんだなぁと実感。

表情が穏やかで素敵なお祈りする子ども。
f0200015_7251728.jpg


ついにクリスマスイブを迎えて
ベルリンの町はいつもより静か。
一日中教会の鐘が鳴っていて
今日が特別な日だと感じさせられます。

どうぞ良いクリスマスをお過ごしください〜♪


ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2011-12-25 07:56 | 雑貨
f0200015_7451055.jpg

フランス旅行から大事に持って帰って来たものがあります。
それは、Bonne Mamanのプリン(Creme Caramel)。

Bonne Mamanといえばフランスを代表する
タルトやマドレーヌ、フィナンシェなどのお菓子ブランド。

そのBonne Mamanが冷蔵のお菓子分野に進出。

中でもプリンがかなり美味しいという情報を
フランス在住のお友達から聞き、滞在最終日にスーパーで
他の商品と一緒に買い込むも
よく見るとカップの中にスペースが。。。
f0200015_7451733.jpg


これではいくら丁寧に包んで運んでも
トランクに入れるのであればぐちゃぐちゃになってしまうこと必至。

味は同じだろうと見た目はあきらめ
トランクに入れいざベルリンへ。

まあどうにか思ったより綺麗な状態で
食べる事ができました。

う〜ん♪クリームが濃厚で美味!
f0200015_7452488.jpg

このお味はドイツにはないプリンのお味!

そしてもう一つBonne Mamanのブランドで買って来たものは
こちらのタルト タタン。2つセット。
f0200015_7455614.jpg


レンジで数分容器のまま(蓋は取って)温めてから食べるもの。
f0200015_7453787.jpg

これにはバニラアイスが必須でした。。ちょっと甘めかな。
でも甘酸っぱくて見事なカラメル味でいうことなし!

そうそう、
ベルリンに帰って来てからベルリンのギャラリーラファイエットの
地下食品コーナーを覗いていたら、、、
Bonne Mamannの冷蔵お菓子シリーズがずらりと並んでいました!?

私たちの苦労は何だったの〜と思ったけど
これからも気軽に食べれるということが分かってラッキー♪

お値段も本国とほとんど(全く?)変わっていなかったと思います。
ブリン好きな方、ぜひお試しあれ〜。


ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2011-12-20 08:05 | お気に入り
f0200015_211435.jpg

母と妹が来ていた時に一緒に
Spandauのクリスマスマルクトへ行ってきました。

大きくていいよとお友達からは聞いていたものの
私も行った事がなかったのでわくわくドキドキ。

クリスマスマルクトらしくなく
お店が8時で閉まってしまうという話を聞き、
急ぎ足で向かうと既に大にぎわい。
f0200015_2115468.jpg


まずは焼きソーセージ(Bratwrust)で
腹ごしらえ。私のはなぜか双子ちゃんでした。
f0200015_212018.jpg


Spandauのクリスマスマルクトは大きいし
お店だけでなくアトラクションもあって、
それぞれのバランスが取れている感じ。
f0200015_212926.jpg


巨大なアドベントカレンダーを発見。
f0200015_2123039.jpg


食べ物屋さんも7時ごろになると片付けが始まっていて
マルクト名物、炒めたマッシュルームが残念ながら見つけられず。。
代わりにマッシュルームのフライを食べました。
ソースはもちろんニンニク入りソースで。
熱々の揚げたてで、キノコがジューシー。美味でした。
f0200015_212208.jpg


やはりマルクトに来たらグリューワイン。
f0200015_2124991.jpg


こちらのお店のカップはなんとハート型。
f0200015_212393.jpg


天井からたくさんのカップがつり下がっていて
かわいい。お店の人は皆サンタ帽をかぶってます。
f0200015_2125649.jpg


長靴型のカップもあり、これまたかわいい。
f0200015_213589.jpg


しっかり飲んだら、カップを戻して
ファンド(Pfand)を返してもらいます。
f0200015_2131296.jpg


お店の看板にはトナカイがいて
陽気なクリスマスソングを歌ってくれてました。
f0200015_2131793.jpg


大きな観覧車。すごい早さで回っています。
市庁舎もライティングされていて綺麗。
f0200015_2133318.jpg


お店の飾り付けもイルミネーションも素敵でお洒落でした。
グリューワイン屋さん。
f0200015_213438.jpg

お菓子屋さん
f0200015_21202111.jpg

f0200015_21203796.jpg


8時前になると人もまばらになってきます。
f0200015_214165.jpg

f0200015_21191829.jpg


そんな中、にぎわっているのはグリューワイン屋さんのみ。
f0200015_21194488.jpg


駅はRathaus Spandau駅、Spandau駅どちらからでも行けます。
長いのでマルクトをずっと歩いて行くと
Altstadtspandauの駅に到着します。


ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2011-12-18 21:30 | 散歩
f0200015_4412631.jpg

妹と母がベルリンに遊びに来てくれました。
一週間だったので本当にあっという間。
でも一緒にクリスマスマルクトやお店をうろうろ出来て
楽しかった♪

寒いけどクリスマスの前の今の時期は
街のイルミネーションが本当に綺麗で
活気もあっておすすめです。

さて、今回母や妹のお土産を
一緒にラッピングしました。楽しかったです。

この時期、デパートなどでは特設会場が設けられ、
プレゼントをラッピングをしてくれるのですが
どこも驚くほど長蛇の列。
とてもお願いなどできませんでした。


ドイツではプレゼントをする場合、
ラッピングがとっても重要なので
セルフラッピング用品が豊富です。
(お店でお願いすると残念ながらあまりうまくないのですが。。)

プチプライスでもセンスのいいかわいいものもあって
それを見つけるのが結構楽しい。

それに包装紙やリボンを合わせて
ラッピングするのって好きです。

いざという時に
いつでもさっとお家でラッピングができるように
我が家もいくつかリボンや包装紙を常備してます。
f0200015_4413892.jpg

かわいい文具屋さんで買ったものもあるけれど
おすすめはドラックストアーのRossmanndm

結構かわいいものがお手頃価格で売られてます。
今持っているものはRossmann率高し。

そうそう、ラッピンググッズでおすすめなお店
まだありました。Maec geiz
お手頃価格で何でも売っている雑貨屋さん。

その時々で売っているものが違うので
掘り出し物、結構あります。
今回見つけたのはこちらのてんとう虫クリップ。
f0200015_4414885.jpg

10個入りで99セント。
f0200015_4415883.jpg

こちらはトナカイクリップ。6個でこちらも99セント。
f0200015_442754.jpg


あと、ラッピングに重宝しているのは
日本から持って帰ってきたマスキングテープ。
ドイツでも人気があり、お洒落な雑貨屋さんなどで売られています。
f0200015_4421848.jpg




ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2011-12-18 05:31 | お気に入り
f0200015_3403474.jpg

ルーブル美術館の地下ショッピングセンターにある
紅茶専門店マリアージュフレールのカフェに行ってきました。

お店の中に入るとたくさんのお茶。
f0200015_3405647.jpg


ちょっと小さいのですが
お店の2階と1階角がカフェになっています。
※カフェはマレ地区のお店の方が大きくて落ち着いているそうです。
f0200015_341922.jpg


カトラリーにもお店の名前が
しっかりと刻まれていました。
f0200015_34131.jpg


数あるお茶の種類から選んだのは
(黄色い分厚い本がお茶の本。
お茶の説明とマリアージュフレールの歴史が書いてあります。)
f0200015_3413148.jpg

マルコポーロとウエディングインペリアル。

マルコポーロはマリアージュフレールを代表する紅茶で人気のフレイバー。
中国とチベットの果実とお花をミックスした甘い香りの紅茶です。

ウエディング インペリアルはアッサムティーに
カラメルとチョコレートの風味を付けたもの。
こちらも甘い香り。

そして一緒に紅茶マルコポーロの香りのクレーム ブリュレも。
f0200015_3412572.jpg


パリパリのカラメルの下にはとろとろクリーミーなクリーム。
甘すぎず、なめらかで
今までで食べたクレームブリュレの中で一番美味しかったです♪
f0200015_3411660.jpg

ボリュームがあるので私たちにとっては
2人で1つで丁度よいサイズでした。

紅茶もポットで、3〜4杯分たっぷり入っています。
濃くはなっても最後まで渋さが出ないのには驚きました。
お店を出る頃はお腹がたぷたぷ。

その日は日曜日で通常のお店はお休みでしたが
ルーブル美術館地下のお店は
日曜日でも営業してました。
f0200015_3404176.jpg

ティータイムの後は地下街のお店をうろうろ。

夫はコメディーフランセーズ劇場のショップに釘付け。
動かなくなりました。
f0200015_3404863.jpg


そうそう、こちらのマリアージュフレールのカフェ、
お手洗いがありません。もし行きたい場合は
カフェの人に伝えるとカフェ利用者には
ショッピングセンターのお手洗い利用チケットがもらえます。

ショッピングセンター内のお手洗いは有料でデラックス。
お手洗いグッズを売るショップにもなっています。
こんなカラフルトイレットペーパーのオブジェ兼商品が置いてあります。
f0200015_47738.jpg



ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2011-12-05 04:45