ベルリンでの毎日で体験したこと、気づいたこと、感じたこと。生活のきろく。


by milchschokolade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:生活( 60 )

f0200015_1824542.jpg

21日の月曜日と23日の水曜日に、
フンボルト大学(Humboldt-Universität zu Berlin)の学生たちが、
大学の図書館と、ポツダマープラッツにある国立図書館の玄関ホールで
ケーキ販売による募金活動を行うということで
私もケーキを提供してきました。

21日のケーキは私の18番。クルミとシナモンのケーキにしました。
ケーキ生地にサワークリームが混ぜ込まれているため
生地がしっとりしていて気に入っています。

私がお邪魔した時にも続々とケーキが運び込まれていました。
集まったたくさんのケーキ。
f0200015_182997.jpg

募金はこちらの箱に入れてもらいます。
f0200015_18292759.jpg

大学の図書館(Jacob-und-Wilhelm-Grimm-Zentrum)は
2009年に新しくできた図書館。館内は開放感溢れる作りになっています。
f0200015_18301869.jpg


23日はバナナケーキにしました。
こちらもアーモンドプードルが生地に練り込んであるので
しっとりしています。
アーモンドスライスも飾りとしてケーキに乗せて焼きました。
f0200015_18311939.jpg

ベルリンフィルハーモニーの向かい側にある国立図書館。
f0200015_18462319.jpg

中に初めて入りました。
f0200015_18331845.jpg

こちらではケーキ販売だけでなく、海苔巻きの販売や
漢字で名前を書くサービスも展開していました。
f0200015_18454817.jpg


地震後すぐに計画されたこのキャンペーン。
思いをすぐ行動に移す。その志と思いのエネルギー。
素晴らしいことです。
[PR]
by milchschokolade | 2011-03-25 19:30 | 生活
f0200015_82451100.jpg

土曜日にカイザー・ヴィルヘルム記念教会で行われた
ベルリンフィルのチャリティーコンサートに行ってきました。

22時半からという遅い開演にもかかわらず
たくさんの人が集まっていました。
15分ぐらい前に着いた私たちはもちろん立ち見。
教会の中は立ち見の人がいっぱいで、後ろは身動きが取れないほど。
参加者はもちろん日本人もいましたが、ほとんどが日本以外の外国の方々。

離れていてもみんなの気持ちは一つ。

教会に響き渡る研ぎ澄まされた音を聞いていると
ぐっと目頭が熱くなりました。
どうかみんなの心が届きますように。
[PR]
by milchschokolade | 2011-03-22 23:23 | 生活

折り鶴。

f0200015_1242566.jpg

お家にいて時間のある時は引き続き
思いを込めて折り鶴を折ってます。

集められた折り鶴は
ベルリン各地で行われている募金活動において、
募金協力をしてくださる方々へ
感謝の気持ちを込めて贈られるとのこと。

折り鶴には
「離れていても心は一つ」
「Trotz der Entfernung haben wir ein gemeinsames Herz」
という付箋メッセージが付いて渡されます。

2日間で2400羽達成。ベルリン在住の日本人の気持ち。
これらは日本に捧げるコンサートを開催していたベルリンフィルへ
まずは渡されたとのことです。

これから行われる募金活動にも
まだまだ折り鶴を募集しているので
私も引き続き頑張りたいと思います。

どうかみんなの思いが伝わりますように。

今後のベルリンチャリティー活動情報はこちらに詳しく載っています。
[PR]
by milchschokolade | 2011-03-20 01:44 | 生活

自分にできること。


ドイツでも連日、日本の地震について
テレビ、新聞、ネットで報道されています。

インターネットでNHKTBSなどのライブ中継が見ることができるので
ずっとパソコンにかじりつきながらニュースを見ています。

被害が明らかになるにつれて、地震、津波の被害のひどさに
呆然として言葉が出ず、何も手につかず、
ただただ状況に涙し、家にこもっていました。
胸がしめつけられるおもいで毎日を過ごしています。

遠くにいる自分にできること。
まずは募金。

ドイツの赤十字や、日本の新聞社、テレビ局などでも募金ができますが、
ほとんどの義援金は日本赤十字に送られるようなので
出来るだけ早く届くようにと、直接日本赤十字にしました。
クレジットカードからでも募金が出来ます。
※詳しい義援金受付はこちらです。

家で考えてじっとしていても仕方がない、
自分にできることを一つ一つしていかなくては。

ベルリンでもチャリティー活動の動きが始まっています。
昨日はベルリン自由大学などの学生たちが
おにぎりを提供して募金活動を行ったり、
今日は折り鶴キャンペーンがベルリンの日本人コミュニティーサイト
べるりんねっとで行われます。
私も参加してきます。

今は日本のニュースを見ながら折り鶴を折っています。

ベルリンフィルでは16日~18日の定期コンサートを
日本のために捧げる演奏会として開催。

また19日(土)にはベルリンフィルのメンバーたちが
22時30分 カイザー・ヴィルヘルム記念教会にて
チャリティーコンサートを開催するとのこと。
※入場は無料で、寄付金を募る。

Mitglieder der Berliner Philharmoniker
Ein Konzert für Japan
Samstag, 19. März 22:30 in der Kaiser-Wilhelm-Gedächtnis-Kirche-Berlin

これからチャリティーバザーなども計画されているようです。

どうかこれ以上被害が大きくなりませんように。
1人でも多くの命が助かりますように。
1日でも早く被災地の現状が改善しますように。

--以下は今日のチャリティーイベント情報です。-----------
※べるりんねっとからの抜粋です。

べるりんねっと789では、まずはみんなで折鶴を折ろうと思っております。
折った鶴は、募金協力してくださる方に差し上げられるよう、
ベルリン各地で行われている義援金集め場所に寄付しようと考えております。

本日17日(木) 15時~18時
べるりんねっと789のミーティングポイント
住所やマップは以下にて
http://www.berlinnet789.de/info/index.html

急の話で申し訳ありませんが、5分でも時間がおありでしたら是非お立ち寄りください!
べるりんねっと789ではある程度の折り紙を用意いたしております。
もしご自宅に折り紙をお持ちで寄付していただけそうでしたら大歓迎です!
是非お持ちよりください!

べるりんねっと789

追伸: 
もしこの時間帯にお越しになれなくても、ご自宅に折り紙をお持ちで、ご自宅で折れるという方は、是非ご協力ください!折り鶴をビニール袋に入れ(防水に)、お持ちください。ミーティングポイントにスタッフがいる場合はそのまま受け取れますが、不在の場合でも、扉の前に箱を設置しておきますのでご投函ください。

また、郵送も大歓迎です。
berlinnet789
c/o JB Network GmbH
Badensche Str. 29
10715 Berlin
多くの折鶴が必要です。よろしくお願いいたします。

[PR]
by milchschokolade | 2011-03-17 21:26 | 生活
f0200015_44501.jpg

お友達から頂いていたイタリアのお土産、乾燥キノコセット。
こちらを使ってクリームスパゲッティーを作りました。

2人分に丁度いい、使い切りパック。
パッケージにもキノコの絵があってかわいい。
f0200015_4464648.jpg


キノコの王様、ポルチーニ茸と
マッシュルーム、
ヒラタケ、そしてなんとシイタケの乾燥きのこセット。
これはいいお出汁がでて美味しくなるに違いない。
f0200015_447232.jpg


パッケージの裏には50〜60分水で戻すと書いてあったけど
そんな時間はないので、きのこを200ccのお湯で戻しました。

フライパンを熱して
オリーブオイルにバターをちょっと加えてニンニクを炒める。
そこにスライスしたタマネギを投入。

生のマッシュルームが冷蔵庫にあったのでそれもスライスして入れ
軽く火が通ったら、戻した乾燥きのこ(軽く水気を絞る。戻したお出汁は残しておく)を
入れて炒める。

白ワインを入れ、水分を飛ばし
きのこを戻した時に出たお出汁を(念のためこし器でこす)投入し、
水分が半分ぐらいになったら生クリームを入れ
パルメザンチーズを入れ、ゆでたパスタを加え
塩こしょうで味を調えたら、出来上がり。

簡単でシンプルだけど、さすが4つのキノコのお出汁。
風味も豊かで美味でした。
乾燥した食材って味が凝縮されていて、お料理に使うと
ぐっと深い味わいになります。

Mちゃんありがとう!
[PR]
by milchschokolade | 2011-01-17 05:11 | 生活

お餅つき。

f0200015_3315322.jpg

お餅が大好きな夫。
日本からのお土産お餅がすぐ無くなってしまったので
餅米を買ってきて、お餅つきをしました。

3分の1はあんこを入れてあん餅に。
実家でいつもお正月前に大量にお餅をついて
祖母、母と一緒にお餅を丸めていたいたのを
思い出します。

お餅が冷めたらひとつずつラップに包んで冷凍庫へ。
f0200015_3321995.jpg

当分はこれで楽しめそうです♪
[PR]
by milchschokolade | 2011-01-15 03:52 | 生活
f0200015_1544162.jpg

数の子が大好きな私。残念ながらこちらでは手に入らないので
魚の卵に食感が似ている、アマランサスで松前漬けを作りました。
器はこちらで陶芸をやっている方からのプレゼントです。

<材料>
するめイカのスライスと昆布、にんじん、アマランサス。

にんじんを千切りにする
昆布を水につけてふやかし千切りにする(出汁は取っておく)。
昆布の出汁とアマランサスを煮て
アマランサスが半透明になってきたらお醤油とみりんと酒を加えます。
そこへ昆布とにんじんを入れ、一煮立ち。
最後にするめイカのスライスを入れて出来上がり。

夫にも好評でした♪

アマランサス。古代インカ帝国の主食だったそう。
たんぱく質やミネラル、食物繊維などを豊富に含んでいて
驚くほど栄養価が高いらしい。
f0200015_363498.jpg

プチプチしていて火を通すと魚の卵みたいな食感。見た目もそのもの。
f0200015_383244.jpg

サラダやスープ、白米に混ぜて炊いたり色々活用できます。
ベジタリアンの人やマクロビをしている人の中では
魚卵の代わりにつかう定番の食材。
ドイツではビオショップで購入可能です。

アマランサスをつかったたらこスパゲッティーのレシピは
検索すると色々と出てきますがナンプラーを使うとより
たらこの味に近づくのでおすすめです。
[PR]
by milchschokolade | 2011-01-12 03:32 | 生活

キッシュ作り。

f0200015_6123175.jpg

久々の更新です。
皆様良いクリスマス休暇を過ごされましたか?

夫はクリスマスもお仕事。私も26日はお仕事でした。
夫の体調がいまいちなのと
外は大雪で気温もここの所ぐっと低いので
クリスマスも含め最近はお家でゆっくりしています。

お家で過ごすことが多いので
今回は時間をかけてキッシュを作ってみました。
具はタマネギとベーコン、マッシュルーム
黄・赤パプリカ、ほうれん草、ジャガイモと盛りだくさん。
ちょっと欲張りすぎたかも。

野菜をたっぷり入れたので
水分が出てしまって柔らかい感じになってしまいました。
次回は是非サーモンとほうれん草など
素材を絞って作ろうと思います。

f0200015_615950.jpg

パイ生地とフィリングのレシピはこちらの本を参考にしました。
時間をかけて手作りで生地を作った甲斐があって
パイ生地がさくさくで美味しかった〜。
[PR]
by milchschokolade | 2010-12-29 06:21 | 生活
f0200015_5131811.jpg

最近お家でグリューワインを飲むのがちょっとした楽しみ。
ワインを買って自分でも作れるけれど
グリューワインを買ってきてレンジで温めてるだけが
お手軽でしかもおいしい。

色々なグリューワインがワインと同じ様に売られています。
そしてどれもお手頃価格。
ビオのものでも3ユーロ弱。普通のは1〜2ユーロぐらい。
f0200015_5135555.jpg

クリスマスマルクトで寒い中飲むのもいいですが
お家の中でぬくぬくしながら温かいグリューワインを飲むのが
たまらなく幸せ〜。
[PR]
by milchschokolade | 2010-12-19 05:20 | 生活

雪が降りました!

f0200015_142113.jpg

ここ最近の気温はマイナス10度。
風が強い時は体感気温はマイナス18度のベルリン。大雪が降りました。

ほとんど1日でこの状態。
こんなに雪が降るのはまだちょっと早いのでは。。
f0200015_154527.jpg

f0200015_16994.jpg

雪景色のクリスマスも綺麗ですが
f0200015_171436.jpg

歩くのは一苦労。

除雪車がフル回転。前方で雪をかき分け、
後方では歩道に砂・砂利をまいています。
f0200015_110162.jpg

そして雪が降ると町のあちこちで見かけるのがソリ。

子どもや荷物をのせています。
今日もちょっと買い物に出ただけで10数人のソリ携帯者に遭遇。
f0200015_1123897.jpg

ソリを抱える子。右側のお店にもソリが立てかけてあります。
f0200015_1132160.jpg

長くて暗くて寒いドイツの冬。
でも12月でこんなに雪が降るのはベルリンでも何十年ぶりとのこと。

1000年に一度(眉唾物ですが。。)の大寒波という噂も
あながちただの嘘ではないかも。。。
f0200015_11478.jpg

[PR]
by milchschokolade | 2010-12-05 01:27 | 生活