ベルリンでの毎日で体験したこと、気づいたこと、感じたこと。生活のきろく。


by milchschokolade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

パリ旅行②マリアージュ フレール(Mariage Frères)

f0200015_3403474.jpg

ルーブル美術館の地下ショッピングセンターにある
紅茶専門店マリアージュフレールのカフェに行ってきました。

お店の中に入るとたくさんのお茶。
f0200015_3405647.jpg


ちょっと小さいのですが
お店の2階と1階角がカフェになっています。
※カフェはマレ地区のお店の方が大きくて落ち着いているそうです。
f0200015_341922.jpg


カトラリーにもお店の名前が
しっかりと刻まれていました。
f0200015_34131.jpg


数あるお茶の種類から選んだのは
(黄色い分厚い本がお茶の本。
お茶の説明とマリアージュフレールの歴史が書いてあります。)
f0200015_3413148.jpg

マルコポーロとウエディングインペリアル。

マルコポーロはマリアージュフレールを代表する紅茶で人気のフレイバー。
中国とチベットの果実とお花をミックスした甘い香りの紅茶です。

ウエディング インペリアルはアッサムティーに
カラメルとチョコレートの風味を付けたもの。
こちらも甘い香り。

そして一緒に紅茶マルコポーロの香りのクレーム ブリュレも。
f0200015_3412572.jpg


パリパリのカラメルの下にはとろとろクリーミーなクリーム。
甘すぎず、なめらかで
今までで食べたクレームブリュレの中で一番美味しかったです♪
f0200015_3411660.jpg

ボリュームがあるので私たちにとっては
2人で1つで丁度よいサイズでした。

紅茶もポットで、3〜4杯分たっぷり入っています。
濃くはなっても最後まで渋さが出ないのには驚きました。
お店を出る頃はお腹がたぷたぷ。

その日は日曜日で通常のお店はお休みでしたが
ルーブル美術館地下のお店は
日曜日でも営業してました。
f0200015_3404176.jpg

ティータイムの後は地下街のお店をうろうろ。

夫はコメディーフランセーズ劇場のショップに釘付け。
動かなくなりました。
f0200015_3404863.jpg


そうそう、こちらのマリアージュフレールのカフェ、
お手洗いがありません。もし行きたい場合は
カフェの人に伝えるとカフェ利用者には
ショッピングセンターのお手洗い利用チケットがもらえます。

ショッピングセンター内のお手洗いは有料でデラックス。
お手洗いグッズを売るショップにもなっています。
こんなカラフルトイレットペーパーのオブジェ兼商品が置いてあります。
f0200015_47738.jpg



ブログランキングに参加しています。
ぽちぽちっと応援クリックをお願いします♪

にほんブログ村 海外生活ブログ ドイツ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ベルリン情報へ
[PR]
by milchschokolade | 2011-12-05 04:45