ベルリンでの毎日で体験したこと、気づいたこと、感じたこと。生活のきろく。


by milchschokolade
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ムール貝の白ワイン蒸とサーモンのゆあん漬け。

f0200015_713812.jpg

毎月第1月曜日は全品15%オフということもあり、お魚を求めて、
レストラン向けのスーパー、Friesche Paradies Lindenbergに行ってきました。
※以前の記事はこちら

今回はタコや様々な種類のイカ、アサリや牡蠣など
種類も豊富で鮮度も良かったのですが、
結局購入するものはいつもと同じものに。
鮭のフィレ半身(1.6kg)とムール貝1.5kg。
f0200015_7202776.jpg

今回のムール貝は真空パックされていて、封を開けると
ムール貝が冬眠状態から目覚める様になっているようです。

早速、ムール貝は白ワイン蒸しにしました。
1.5kgも二人で食べれちゃいます。

よくムール貝を洗って、ひげを取って
お鍋にみじん切りのにんじん、セロリ、タマネギ、ニンニクと一緒に
ムール貝、白ワイン100ccと水を入れて蓋をして10分煮る。
最後にバターを一かけ。

お塩を入れなくても十分いい塩味。
今回はちょっと風味付けにお醤油を入れて和風味にしてみました。
それがまたよいお味。和風なので薬味にちょっとワケギをぱらぱらと。

ムール貝がぷりぷりで柔らかく美味しかった。
煮すぎると身が固くなるので注意です。

サーモンは皮を取って切り身にして
f0200015_7252015.jpg

お醤油2、お酒1、みりん0.5、レモン一絞りを入れたものでマリネして冷凍庫へ。
ビオのレモンだったので、輪切りのレモンも一緒に入れました。
f0200015_7275146.jpg

フライパンで焼く前に片栗粉を付けてから焼くと
味も染み込むのと身もふっくらジューシーに仕上がります。
たっぷりの大根おろしを乗せてレモン醤油でいただくと美味です。

お試しあれ。
[PR]
by milchschokolade | 2010-11-05 07:49 | 生活