ベルリンでの毎日で体験したこと、気づいたこと、感じたこと。生活のきろく。


by milchschokolade
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

風邪とハーブティー。

f0200015_23535054.jpg

一昨日喉が痛いなと思っていたら、その夜から熱を出してしまいました。

熱はそんなに高くなかったので薬に頼らず
とにかく温かくしてハーブティーを飲んでひたすら寝ることに。
その甲斐あってか今日は大分楽になりました。

ドイツではたくさんのハーブティーが売られていて
風邪をひいた時などお医者さんからも
とにかくハーブティー(発汗作用のあるカモミールティーなど)を
飲むように言われます。

こちらの写真は目的別に配合されているハーブティー。
スーパーなどで簡単に手に入ります。

上:Hals und Rachen Tee のど用 
  喉の刺激を和らげる作用。

左:Husten und Bronchialtee 咳と気管支用 
  風邪などからくる咳を和らげ治す作用。(特に空咳) 

右:Erkältungs Tee 風邪用 
  解熱、炎症を抑える、鎮痛作用。
  シナノキの花、ニワトコの花、下野草、ペパーミント、
  カモミール、たんぽぽなどが入っているみたいです。
※飲み方(1日何回までか)や年齢制限(12歳以上など)も決まっています。

ドイツではできるだけ薬を飲まずに
風邪の引き始めやちょっと体調が悪いなと思った時は
ハーブティーを飲んで治す人が多いように思います。

早めの対策として我が家にも取り入れたいです。
[PR]
by milchschokolade | 2010-10-02 01:23 | 生活